ラミネィティング

ラミネーターのお手入れ

 

■ ラミネーター手入れ方法

 

ここでは、失敗することなくきれいにラミネートできるポイントをおしえちゃうよ!また、いつまでもラミネーターを長くキレイに使いうための大事な事も一緒に紹介していくから、ぜひ試して欲しいな。

 

では、いくつか簡単な事に気をつけてラミネートしていこう!

 

 

 

●継ぎ足しはNG! フィルムは一枚づつが基本!



※ 絶対にフィルムは継ぎ足したりしないでね。
※ フィルム巻き込みとか、故障の原因になっちゃうよ。

 

 

●大きいフィルムの時は捨て紙を利用しよう!

 

※ 最適なフィルムのサイズがない時もあるかもしれないけど、そんな時には、大きめのフィルムを使ったりして空いたスペースに捨て紙を入れてラミネートしよう!


ラミネートの後は、適当なサイズに合わせてカットしていくんだよ。ただし空いたスペースが多いままラミネート加工をしちゃうと故障の原因になるから気をつけてね。

 

 

●ラミネーターは常時に清掃をしてあげよう!

 

※ ラミネートが終了したら、ローラーの簡単な清掃をやっていこう! ローラーが汚れていると巻き込みの原因になっちゃうよ。だから、加工後には必ず軽くクリーニングを行って汚れを取り除いてあげてね。


また、古くなった汚れはすっごく取りづらくなっちゃうから、できるだけこまめに清掃をしてあげよう!

 

 

●ラミネーター清掃の方法

 

※ カレンダーやカタログなどの中手の用紙を二つ折りにして、折り目側から機械に挿入していく。

※ これを数回繰り返してやるといいよ!

 

トップへ

2017/1/4 更新